So-net無料ブログ作成

錦織圭 バルセロナ・オープン2015のドロー・トーナメントが発表されました!! [スポーツ]

いよいよバルセロナ・オープン2015が
開催されます。


当然錦織圭選手も出場します。


試合日程ですが、4月20日~4月26日に
かけて場所はスペイン・バルセロナで
開催されます。


注目のバルセロナ・オープンの大会の
ドロー・トーナメント組み合わせ表も
発表になりました。

トーナメント表はA・Bの2ブロックに
なります。


バルセロナ・オープン2015 ドロー・トーナメント表 AE38389E383ADE383BCBar1.jpg


バルセロナ・オープン2015 ドロー・トーナメント表 BE38389E383ADE383BCBar2.jpg


スポンサードリンク






ちなみに大会日程は現地時間で
4月20日~4月26日の開催となります。

日本との時差が7時間ありますので
現地時間の7時間後が日本時間と
なります。

いつものことですが、時差には
ご注意ください。


【バルセロナ・オープン2015試合日程】
4月20日 1回戦      18:00~
4月21日 1回戦・2回戦  18:00~
4月22日 2回戦
4月23日 3回戦 
4月24日 準々決勝
4月25日 準決勝
4月26日 決勝


錦織圭選手の出場は1回戦はシード
ですから2回戦の試合は
4月21日(火)22:30~となります。

対戦相手はロシアの世界ランク85位
テイムラス・ガバシュビリ選手です。


テレビ放送に関してはATP500シリーズ
ですのでNHKの放送予定がありません。


ただ、BS朝日が今年の「ATP500シリーズ」の
6大会を放送すると発表をしています。

錦織圭選手の試合を中心にライブ中継の
予定があるようです。


また錦織選手が決勝などに進むと
地上波でも放送があるかもしれませんね。


GAORAではバルセロナ・オープンは
準決勝・決勝のみの放送のようです。


スポンサードリンク






バルセロナ・オープン2015 主な出場選手
ランキング(4月13日現在)と今大会の
主な出場選手10位までのシード順位です。


4位 錦織圭(1) 
5位 ラファエル・ナダル(2) 
7位 ダビド・フェレール(3)
10位 マリン・チリッチ(4)
12位 フェリシアーノ・ロペス(5)
14位 ジョー・ウィルフリード・ツォンガ(6)
16位 ロベルト・バウティスタ・アグト(7)
17位 エルネスツ・ガルビス(8)
20位 トミー・ロブレド(9)
23位 パブロ・クエバス(10)


チリッチがようやく怪我から回復したようで
モンテカルロ・マスターズでは準々決勝で
ジョコビッチに敗れたものの欠場ということ
もなく復活したようです。


錦織選手は昨年に優勝した大会です。


この大会のためにモンテカルロ・マスターズは
欠場したようなものです。

昨年の優勝ポイントの500ポイントを
ディフェンドしなくてはいけない立場です。

その分、プレッシャーも感じていること
でしょう。


その為錦織選手マイアミ・オープンの
準々決勝に敗れてからはフロリダの
ブラデントンに戻ってきて体力強化と
クレーコートに対する準備を入念にしてきた
ようです。


今後のマドリード・オープンや
BNLイタリア国際(ローマ)全仏オープン
と続くクレーコートの大会に備える意味でも
ぜひここは踏ん張って欲しいものです。


しかし、非常に気がかりなのははっきり言って
今年のメンバーは昨年より厳しいようです。


昨年は錦織選手がまだランキングが17位
の頃です。


2回戦   ロベルト・バウティスタ・アグト(スペイン・45)
3回戦   アンドレイ・ゴルベフ(カザフスタン・60)
準々決勝 マリン・チリッチ(クロアチア・27)
準決勝   エルネスツ・ガルビス(ラトビア・23)
決 勝   サンティアゴ・ヒラルド(コロンビア・65)


第1シードだったナダルは準々決勝で敗退、
フェレールも初戦で敗退してしまった展開でした。

運の強さもあり、順調に勝ち進み決勝は
なんとランキング65位の選手が相手でした。

勝って当然の試合になっていたわけです。

それでも一応チリッチには勝っていますが、
チリッチも当時はまだランキング27位
だったんですよね。

ここでバルセロナ・オープンの過去
の優勝・準優勝選手を見てみましょう。

驚きの結果となっています。


バルセロナ・オープン最近10年の優勝・準優勝選手

Bar3.jpg


ナダルがなんと最近10年で8回も
優勝しています。

そして上記表の赤文字はいずれも
スペインの選手で準優勝も7回が
地元スペインの選手が獲得しています。

いかにクレーコートを得意にしているかが
よく分かります。


そうした中錦織圭選手1人だけが
大健闘しています。

昨年の優勝はやはりすごいですね。


今年もこのナダルに勝てるかが、
優勝のポイントになるでしょう。

ちなみに錦織選手はナダルに一度も
勝ったことはありません。


今年は昨年と比べものにならないくらい
厳しい状況ですが、錦織選手も実力と
調子ともに格段に上がっています。

がんばって上位、そして優勝へと
勝ち進んで欲しいものです。


応援していきましょう!!


スポンサードリンク




Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。